yudaiブシ

yudai88.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 04月 25日

今週末には

ついにSMXが桑名であります。去年は散々な結果でしたが今年は一味違うユウダイワタナベをご賞味ください。桑名のコースまで高速道路のサービスエリアにはマイウーな食べ物がたくさんあります。三崎港 富士宮の焼きそば 桜海老のてんぷらうどん 鱒寿司 さば寿司 うなぎ・・・
まだ桑名にたどり着けないや。伊勢湾岸道路で250kmくらいかな?近い近い!
d0016325_1114552.jpg
 
この前の桑名のレースの画像です。こんな感じにデットヒートやります。

# by yudai88 | 2005-04-25 23:30 | おいしゅうございました
2005年 04月 24日

in kuwana

kuwana 2日目。雲がない最高の天気。
こんな日にBIKEにのれてほんと幸せ。コンディションはパフパフのドライ。
緑山ローカルの福富氏、優作とシンイチロウがきて刺激的に走れた。
週末のSMXではコースが若干変わって4クロス用の特設コースを織り交ぜながらのレイアウトになるみたい。一丁やりますよ。
d0016325_2148236.jpg
d0016325_21482647.jpg


# by yudai88 | 2005-04-24 21:53 | diary
2005年 04月 23日

いたた

今日は桑名にきています。天気最高で調子よく乗れてきているのにお腹の調子が悪いです。ラッパのマークください。
お陰で三重県名物ハマグリ料理たべのがした。無念
浅瀬の海ではハマグリ漁の真っ盛りのようでした。来週のSMXでは食します。

# by yudai88 | 2005-04-23 23:00 | diary
2005年 04月 22日

セッティング

ショートトラック用のバイクのセッティングって難しいよね。ショップでもなかなかベストなアドバイスがしにくいとおもう。そんなポジション・セッティングなどについて書きます。
最初に自分の体重:70kg身長175cm。ステムはイーストンの65mm、ハンドルバーもイーストンのモンキーバーでライズが2.0かな。
まずはポジション取りからはじめましょう。おくが深いよ。
●ステム 50~60mm前後が使いやすいと思います。多くのライダーが使用している45・50mmなどのステムは自分のノウハウとしてペダリングや腕パワーがかかりやすいフィーリング。ですから、ペダリング、スタート命のライダーには50mmくらいのショートがシックリくるでしょう。60mm位ではコーナーは安定します。特にペダルなどのロス感もないでしょう。まあ、スタート・ペダリングの強化すればステムは長いままで安定したコーナリングになるわけです。ハンドルバーを短くすることでもパワーが入りやすい味付けも可能かな?パーマーが活躍していたころ真似して短く切ったなー。家に転がってますけどね・・・あわなかったみたい。
●ハンドルバー ダウンヒルに比べてそれほど影響が出ませんね。軽くて頑丈が一番。予算の中で気に入ったものを買えばGOOD。ライズが1~1.5のほうがしなりが少なくてショートトラックには向いているかも。自分は4xなど考えると2インチライズがほしくなる。あとハンドルの絞りが好みなことですかね。DHでは2.5ライズを使ってます。理由はいろいろあるんですが、腕が上がりやすい人2.5のハンドルバーお勧めです。驚くほど楽になりますよ。お勧めはイーストンかプロテーパーかな。いい絞りしてますよ。試してみてください。

短いものはピーキーなわけですよ。長すぎてもよくないし、コースでふらつく人は変えてみてください。変わりますよー。
気が向いたらサスペンションについて書きます。

# by yudai88 | 2005-04-22 21:11 | diary
2005年 04月 20日

シーズンIn

4月も半ば。MTBのレースシーズンが始まりました。
ワクワクしますが、今年は仕事の都合でDHのjシリーズでれるかな・・・
4月の29・30日には桑名でSMXがあります。まずはこれから走る予定。
ケガ続きで凹むことが多いけどがんばりますよ。
今年のテーマソング何にしよう?

携帯でブログ更新ができるなんて便利になったな。(とりのこされてる?)
ただいま勉強中 見守ってくださいね。

# by yudai88 | 2005-04-20 23:20 | diary
2005年 04月 18日

復活

関東OPENをまさかの予選落ち。この結果を素直に受け入れ1カ月の間に大泉 桑名とそれぞれレースを走った。成績も徐々に上がり調子のよさを実感しながら血が沸騰するのを抑えつつ望んだ今回の定期戦。
レースは予選が3ヒートあり決勝1本の計4本で争われました。今日はMTBエキスパートは2モト(2組)で4人走り、2人落ちのメニュー。
1本目はCSRのMr.ハシラと1コーナー手前で絡みながらセクション通過。素直にそれたため転倒に巻き込まれることなくパスすることができたが大きく出遅れた。
最下位からのリスタート。次の第2バンクを無難にこなし最終コーナーで勝負をしかけた。INから入り2人をパス、いい感触で3位。2ヒート目はしかっりホールショットで1位でゴール。調子のよさを周りにアピールすることができた。3ヒート目は無難に走り問題なく決勝へ駒を進めた。
フルゲートの8人、程よい緊張でスタート。一番のネックだったスタートの方法を変えてのレース。インパクトのミスなくほぼ横一線でスタートした。しかし、1コーナー手前のステップアップで黒川選手と絡み転倒。結果は7位でゴールした。調子がよかったが残念な結果に終わってしまった。
すぐにスタートできなかった黒川選手も特に怪我なくほっと胸をなでおろした。緑山ではライバルであり仲間。忘れちゃいけません。
最後に彼はサポートライダーで成績を最優先に考えなければならないところ。1コーナーに入る前の転倒じゃテクニック以前の問題。転倒しなければ挽回して表彰台に上がれたかもしれない。2004年のチャンピオンなんだから状況を把握してアタック掛けるところを練り直す余裕はあったはずだ。いいライバルとして次は負けない。
d0016325_0151464.jpg

いい天気です キモチヨカッター
d0016325_0162767.jpg

ご存知サッカー犬。最近ノリノリの池田氏の愛犬。
d0016325_0174558.jpg

ちょっとタダシ どうしたの?何か足に巻いてあるけど・・・
d0016325_019162.jpg

はいこれ!ちょっと見えずらいけど白い線がタイヤの跡で、沖○氏にひき逃げされました。これは証拠写真として保存ですね。

# by yudai88 | 2005-04-18 00:35 | race report
2005年 04月 15日

おっ

3月に走った関東オープンの画像
予選落ちした苦いレース
奮い立たせるためにUPしました
今度はやってやります
明日はゴリラ公園で軽くならしておこうかな?
d0016325_23284911.jpg


# by yudai88 | 2005-04-15 23:28 | diary
2005年 04月 14日

週末には

緑山の定期戦。まじめにリベンジかけます。
今月末には桑名でSMXもあるし、このごろほんとレースづけ。
いい調子で桑名に乗り込むぞ。

# by yudai88 | 2005-04-14 22:44 | diary
2005年 04月 13日

SPD 解禁

してしまった・・・もう少しがんばろうと思っていたけど。
もう当然のように使っていることだし。DXペダルも最新にしてしまった。
7年位前はヴァンズとかが全盛期で何足買ったことやら。
どうして今さらデカペダルなのかって?
それは、ペダルにしっかり乗ること。そして、ペダリングを早く正確に回すことを体に染み込ませることがしたかったんだ。
やっぱり速く走れたほうが楽しいでしょ。だから使わせてもらいます。これまで散々な成績だったから。しかし、SPDにしたら足が回る気がする。いや、回っているね。ジャンプやロールのときの微妙な体重移動に専念できるようになった。
もうデカペダルは時代遅れなのか?いや、デカペダルにしっかり乗れることがごまかしナシの本当のテクニックだと思うんだ。試してほしい。
d0016325_232423100.jpg

いろいろ迷ったけどやっぱりsimano
d0016325_23245952.jpg

これもやっぱりsimano

# by yudai88 | 2005-04-13 23:29 | diary
2005年 04月 10日

ワタナベユウダイ

d0016325_18274869.jpg
MTB 4Xライダーの渡辺勇大です。
ニックネームは、チャーダイ。

Charge bikesのライダーです。
MTBのことに限ってウンチク話せます。
何でも聞いてください。

オールドスクールのライダーに属します。
広く浅く、何でもこなします。
趣味は、サイクリングと釣りと食べること。

●MTBのバックボーン
高校生の時、近所のハイキングコースを友人と走りに行き、
そこで出会ったライダーに一目惚れしMTBを始める。
(ここで緑山でレースをしていると知る)

翌年、自然な流れで横浜にある緑山ショートトラックにてレースデビュー。
一目惚れしたライダーと緑山で再会。
ここから、本格的にMTBレースにのめり込んでいく。

岩岳のデュアルスラロームの練習為にDHレースを転戦。
ARAYAとスポンサー契約

就職氷河期元年の時代に新卒で社会人となる。(1年間)
当時、日本で開催されているARAIワールドカップに出場するため脱サラ。
エントリー資格を得るためDHレースの特別昇格を2連続で決め、エントリーの権利を獲得。
ARAIワールドカップ、デュアルに出場。
その後、デュアルが無くなりDHレースを転向。(~2004年)

オーストラリアに2ヶ月間限定トレーニングツアー
オーストラリア選手権DHレースに出場(2005年)
エイアンドエフ/サンタクルーズチームにてJシリーズ転戦(2005年)

4Xに転向(2006年)。
Team Charge bikes所属。

# by yudai88 | 2005-04-10 22:52 | プロフィール