yudaiブシ

yudai88.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2014年 04月 23日

4月の出来事

MTBの新しいホイール規格、650Bってありだと思う。
パークライドなど特殊な乗り方を除いて、メインは650Bに変わって行きそうな流れ。とはいっても、今のところは26インチのタイヤが好きです。自分でバイクを走らせている感覚が好き。

ばあちゃんが大往生した
92歳までいきました。まるで寝ているがごとく、棺に入っていました。長生きの家系なのか?

パワーメーターを取付た事で...
まず最初に始めた事は、GRAMINのページ表示情報の断捨離。
何を表示したいのか吟味した結果、出力(FTP%)、ケイデンス、ハートレート、時間の4種類の表示に決めた。ページのモニター数を増やすと、文字が小さくなりライド中に見えないのだ。
知りすぎる事も良くないようで、プロツアーの選手の中ではパワー値を見えない様にしている選手もいるとか。
d0016325_23253169.jpg

家の近所に360°緑に囲まれるスポット発見
癒しの場所としてまた来たくなった。まるでCMの様に、リクライニングチェアを持ち込み、ビールを「ぷしゅ」と飲みながら、読書なんかをやってみたくなる。もちろん裸足で。
d0016325_23263063.jpg

RITUL(ロードのフィッティングサービス)を受けてきた
身体にセンサーを取付け、PC上に体の動きが出てくる技術を使ったフィッティングです。
パフォーマンスを出す上で重要な何カ所かの稼働角度を、ゴールデンレンジの中に入れる事が出来るんです。出力をモニターしながら施工すると、再現性が上がりフィッティング精度が上がります。
ヒルクライムレースでの記録更新が目標。
d0016325_2326315.jpg


by yudai88 | 2014-04-23 22:33 | diary
2014年 04月 22日

3月の出来事

富士ヒルクライムのエントリー
パソコンの前でエントリーの準備し、定刻通りに開始、無事完了できた。
目標のシルバー75分を切れるよう、通勤の時の走り方を変えることにする。
出場するとなると、突如軽量化がしたくなる。でもこれが一番金がかかるのね。
30代までは、根性でタイムを稼ぐ方法を貫きたいと思う。
d0016325_051632.gif


横浜トライアスロンにエントリーするも、今年も落選しモチベーションが下がる。
2015年は半分の距離、スプリントクラスにもエントリーしよう。
このまま落選が続くと、せっかく2012年より練習してきたスイム、ランニングが台無しになってしまう。市民マラソンもそうだけど、エントリーが最もハードルが高いぞ!
d0016325_012179.jpg


大磯クリテリウム
ビギナークラス優勝!下のクラスだけど充分な結果。ロードは選手層の厚さを実感した。
走るクラスをステップアップするときは、勝ってからにしたいのです。以前走っていた緑山ではそうでした。で、レース展開は10周回のうち、8周目で単独逃げをした。これがうまく行き、最後脚がタレながらもゴール。次は上のクラスに行かねばならない。レースのメイン展開に絡むには一皮むけないとならないね。例のブツを来月にも取付をするから、効果的にトレーニングが出来るはず。
これが一番速くなれる用品、じゃないかと思う。MTBのレースをやっているときに、導入したかった・・・。
d0016325_020231.png


お花見に近所の名所にいった
息子は靴を履き自分で歩くようになり、興味のあるところにトコトコ向かう。
自分は、追いかけるのが日課。「ワンパクでも良い、たくましく育ってくれれば良い。」と思うのです。
d0016325_23314929.jpg


桜が咲く季節
通勤路の鶴見川は、毎年綺麗に桜が咲く。
桜並木を眺めながらのライドは、とても贅沢だとおもう。自転車通勤って良いよね!と思う瞬間。
d0016325_2333262.jpg


by yudai88 | 2014-04-22 00:22 | diary