yudaiブシ

yudai88.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2010年 06月 29日

さあて、全日本までもう少し

なにしようか。

出来ることをやっていかないとね。
ヨシタクと話をしていろいろアイディアもらったし。
自転車は奥が深い乗り物です。

棚卸ししよう。
タイヤも雨用をテストしなきゃ。

by yudai88 | 2010-06-29 12:57 | diary
2010年 06月 28日

4クロスチャレンジ #1 6/20 2010

今年のレースから、4クロスチャレンジは、プロクラスが設けられ、
レースを盛り上げるプロクラスのエントリーは、約17名ほどの参加となった。
また、一般レースが終了後、プロクラスの全レースを実施するタイムスケジュールに変わり、
参加者が楽しめる様に工夫されていた。

コースコンディション
梅雨の影響もあって、レース ファイナルヒートまでぐずついた天候だった。
コースインスペクションは、事前にウエットコンディションでも練習していたため数本にし、コースの状況を確認する程度にした。

予選(タイムアタック)
5位で通過。
ヒートの組合せも悪くなく期待膨らんだ。
コースもウエットで滑りやすかったが、1コーナまでスピードが乗るようにして太いタイヤの使用を我慢した。
現在、ベストの機材がそろっているので、性能・調整で乗り切る作戦にした。

決勝ヒート
準決勝で敗退(ベスト8位)
準決勝は、組合せ的に僕に取ってのファイナルのつもりで望んだ。
予選1位のヨシタクとサンタ、ダイスケ、ワタナベの組合せ。
レースでは、練習でやってきたことが出来きた。
結果は、3位でゴールとなりファイナルには進出出来なかった。

準決勝、チャンスは1回だけ回ってきた。
スタートは、練習の通り切れた。1コーナーには、ヨシタクを抑えて2番手で入った。
そのまま、コーナーのクリップを取れればよかったが、イン側から大介がきた。
そのとき、突っぱねていれば・・・
そして、そのチャンスを逃し3位となった。

レースをおじゃんにするのが怖かったんだよね。

今回もワクワクするレースが出来た。
もう少しでファイナルにいけたのに・・・・悔しい。
ファイナルだと、もう1速スピードが上がります。
走りたかった。
スムースじゃない本来のライディングで。
次は、チャンスを逃さない。

みなさん応援ありがとうございました。
ゲートの上で聞こえています。

by yudai88 | 2010-06-28 13:02 | race report
2010年 06月 25日

AXON Light weight RLD 15QLC

メーカー:SRサンツアー
型式:AXON Light weight RLD 15QLC(15mmスルーアクスルタイプ)
ストローク:100mm (100/80mm)
アウターレッグ:マグネシウム 
ブレーキ:ポストマウントタイプ
重量:1600g
d0016325_10264865.jpg

2010年のフロントフォークは、AXONを使用します。
軽量を追及したXCモデルと・・・・なっていますが、
日本の4Xレースでは、十分使える強度とダンピングを備えたフォークです。
体重70kgの自分が走っても全く問題有りません。
このフォークじゃ物足りないというライダーは、自分よりも早いライダーか体重が重いはず。
むしろ乗り方を教えて下さい。

また、構造がとてもシンプルに作られていて、広いレベルのライダーが使用することが出来ます。
開発は、4クロスが盛んなヨーロッパが主体で行っています。
是非、日本人の為に開発をしていきたいフォークです。

数人のDHエリートライダーに乗ってもらいましたが、問題ないとのコメントもらいました。
気になった人は、気軽に声を掛けて下さい。
BIKEが乗らなきゃ分かりません。

セッティングの参考値(富士見パノラマ4クロスコース)

AIR圧:115~125
リバウンド:MAX
(体重:70kgのワタナベの場合)

by yudai88 | 2010-06-25 10:23 | プロフィール
2010年 06月 24日

アスファルトの上を走るのがイイ

夜のロードは、やっぱり気持ちがいい。
会社でのいやなこともさらっと流せる。

自転車をやっていなかったら、こんな時どうすればいいの・・・と
この貴重な時間をかみ締めながらペダル踏むのです。

しかし、相変わらず固定式ローラー台でのライドは苦手だ!
またがって10分くらいで飽きてしまった。
だから、ちょいと遅くても、少し路面がウエットでもアスファルトの上がイイ。

そろそろ、通勤を自転車にしたいところ。
うちの会社でも自転車通勤を奨励してくれないものかなぁ。

by yudai88 | 2010-06-24 01:21 | diary
2010年 06月 21日

走ったもん勝ちでしょ

富士見パノラマで4クロスの練習。
去年の全日本の時のような路面コンディションで、いやぁーな感じ。
6/27日の4クロスチャレンジ&7/18全日本選手権4Xを控えているため、
日曜日の緑山の定期戦もパスしました。
しっかりと同じチームの山田が勝ってくれたのでホットしています。

週末の天気は、曇りの予報。
今年1発目の4クロスレース、当日もエントリー可能です。
去年よりもコースレイアウトが改良されており、どのレベルも対応できるようになりました。

走るクラスは別々でも、同じ汗をかきながらトップライダーと一緒に走れるのは4クロスだけです。
BIKEのセッティング、コース攻略のアドバイスなど直接教えてもらえるのも同じコース内で走るから可能になること。選手達がどのように練習しているかを目の前で見られるのも貴重な時間ではないでしょうか。

ちなみに、17時辺りからDHの練習を終えライダーが集まってきます。

それじゃ、週末の富士見で。

by yudai88 | 2010-06-21 12:50 | diary
2010年 06月 18日

ホイール

ホイール:クランクブラザーズ/コバルト
Weight:F=688g / R=852g

コメント
この軽量ホイールは、完組ホイールでないと実現しません。
これからのスタンダードになるでしょう。
強度も十分で、4クロスのようなハードな使い方にもまったく問題ありません。
d0016325_132685.jpg

特筆すべきは、コーナーリング時のコントロールし易さは抜群。

誰もが、次のコーナが待ち遠しくなります。

2010年はこのホイールを使用し、4クロスレースを中心にレースをしています。
ダートの上で走らないとこのホイールの実力は分かりません。
アスファルトの試し乗りはくれぐれもしないように。

詳細は、http://www.riteway-jp.com/pa/crankbrothers/item/826010.htm

by yudai88 | 2010-06-18 13:02 | プロフィール
2010年 06月 16日

イメトレ(まじめな)

通勤の電車の中で本ちゃん張りに心拍数がどきどきしてます。
歩くスピードでアイフォンで4クロスのコースを録画したのもだから、
当然スローモーションになるのですよね。
これが意外ときついのですよ。

梅雨の間は、これで決まりだ!

で、MTB競技は、やった方がいい。
エクストリーム競技は、潜在意識と無意識を上手に操って走る必要があると思うのです。
100%で走るとか、120%で走れたとかよくいわれますよね。

僕は、無意識のスイッチが勝手に入ってしまう120%の方。
しかし、本人も時々バイクの挙動に置いてかれてびっくりしてます。
だから、普段からスイッチ入れるようにしてます。
そうすると、怪我してしまうんですよね・・・

だから120%のモードで走るのは、危険。
ですから、イメージトレーニングを上手く使って行きたい。
日曜日の練習は、いい感じだった。
久しぶりに気持ちがよかった。
くれぐれも怪我には、注意だ。

by yudai88 | 2010-06-16 21:27
2010年 06月 14日

ハンドルバー(NUKE PROOF)

ハンドルバーは、NUKE PROOF/RISE:2.0
720mmにカットしています。
本当は、710mmにしたいのだけれども、追いかけるのが得意な為コーナー重視で若干長め。
d0016325_2328204.jpg

色々なハンドルバー使ってきましたが、これに落ち着いた。

これを使うまでには、エピソードがあるんですね。
実は、富士見の4クロスチャレンジの参加賞としていただいたのです。
適当に参加していたじゃんけん大会でファイナルまで行ってしまい・・・

塚本さん(僕らは、塚ちゃんと呼べない世代なのです)から、ハイって。



by yudai88 | 2010-06-14 23:59 | プロフィール
2010年 06月 13日

2010年度のBLENDERが完成

土日は、富士見の4クロスコースで練習。
いい感じで終了することができた。
かなりスピードを上げられるようになってきて、やばくなってきました。

そして、バイクもやっと完成しました。
最後のパーツ、フロントフォークがそろいました。

後は、早く走るだけ!友人達からの部品供給に心から感謝です。
bikeはこんな感じです。(プロフィールの項目でそれぞれ詳しく紹介します)
フォークのインプレッションは後ほどまとめるとして。

答えから。
2010年のAXONは、問題なく4クロスに使えます。
僕の全開スピードでもまったく、不満がないです。
まだまだ、走れるぜ!とフォークのコメントです。

シンプルな構造なのでセッティングに時間を費やすことなく、ライディングに集中ができます。
値段も安いので毎年交換などいつもフレッシュな状態で使用してください。
d0016325_0234152.jpg


by yudai88 | 2010-06-13 23:59 | diary
2010年 06月 08日

ライダーとしてうれしいこと

先日の富士見では、4クロスコースが無事にOPEN。
僕ら4クロスライダーは、半年振りに(アリパノ以来となります)集まります。
いつもの仲間がそろっているか?
誰が上手くなっているか?などなど、みな友人ですがライバルなので興味津々です、きっと。

4クロスコースOPEN初日の富士見では、うれしい事がありました。
僕のオススメした仕様でバイクを組み、4クロスコースに走りに来てくれました。

それだけではなく、「このバイクすごくイイよ」と言って貰えたこと。
一緒に練習ができて、ライディングスキル伝えられたこと。

同じバイクだとピントを外さずに伝えられるのです。

これは、ライダーをやっていて救われる瞬間でもあります。
また、一生懸命に乗っている姿を見て再び、気持ちが引き締まるのです。
期待にこたえるぞ。

一生懸命に乗っている姿からパワーいただきました。
ありがとうございました。

by yudai88 | 2010-06-08 23:26 | diary