<   2009年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 27日

朝一番のホールショットを決めたのは

あなたですか・・・

うちの窓の景色にはなくてはならないもの。

富士山
d0016325_12402573.jpg

もう雪が積もっていました。
初夏あたりから姿をけし、秋になったころから再び現れてくれます。

僕が好きな広重の浮世絵に富士山は、ほぼどこかに描かれているのです。
ふと、発見しました。
雪が今よりも下まで積もっていたこと。

暦とか、季節とか細かいことは抜きにして。
江戸のまちから見えるのだから、空気も澄んでいただろうし、温暖化の影響もなかったんだろう。

壁紙のようにいつも眺められるようにしたいものです。


ホールショット:
モトクロスレース等でスタートしてから最初に曲がるカーブへ1番のりで飛び込むことを意味します。
賞金もよくかけられている。縁起がいいこと?

by yudai88 | 2009-10-27 12:40 | diary
2009年 10月 26日

ほう これわこれわ

今日は月一の体のおメンテナンス。
その帰り道に・・・
久しぶりに出会ってしまった。
美味すぎる食べ物達に。

クロソイ。
晩御飯に煮付け定食でした。
ジューシーなのにアッサリでしっとりとした食感がたまらない。

まだまだ食べていない魚あるんですねぇ。
海は広い。

おいしゅうございました。

by yudai88 | 2009-10-26 22:25 | おいしゅうございました
2009年 10月 25日

どうでもいいことですけど

今日は、世界パスタDAY。
地元、伊汰利屋では、パスタ会議が催されたようで。

最近少し、自分の腕が落ちてきた気がする。
食べていてあまりおいしくない。
なんだろ?

by yudai88 | 2009-10-25 23:59 | diary
2009年 10月 24日

週末が雨の日は

脳みそが困る。

少し風邪気味の自分にムチを入れて横須賀海風公園に向かった。
久しぶりのダートジャンプでうきうきしているのに
ヤル気に水(雨)をさされた。
それからフラフラうろつき、帰宅。

そうだ、地下駐輪場で3本を踏もう。

by yudai88 | 2009-10-24 23:59 | diary
2009年 10月 19日

SMX復活

いつもと違う目線で見たレース。
コースの中から、観戦者からの目線。コーステープの外から映るライダーはとても早く見えた。
やっぱり4クロスは、ドラマティックでカッコイイ。
今回は、ユウタが勝った。おめでとう。

4クロスレースは、全てがOPENになっているようにみえる。
それは、コーステープの外から見た場合。
レースにエントリーし練習、予選、決勝を共にこなすと、きっとライダー達の息づかいがわかる。
レベルは、違うものの同じ空気を共に出来るのは4クロスレースならでは。

うっかり、トップライダーと同じヒートに当たるのもワクワクするでしょ。
今年は、あと2回4クロスのレースが開催(富士見のアリパノ、桑名のニッポンオープン)されます。

コーステープの中で待っています。

by yudai88 | 2009-10-19 12:58 | diary
2009年 10月 16日

コミユニティーサイクルですか

横浜市も知らないところで動いていたんですね。
10月からコミニュニティーサイクルの社会実験が始まるようですよ。
場所は・・・きっと桜木町ー関内周辺だと想像します。
もちろん実験なので無料。

少しお粗末な自転車なのは愛嬌ですかね。
やっぱり、小径自転車のほうが大人から子供までフォローできるからでしょうか?
横浜は、山坂が多いかもう少ししっかりとした自転車のほうが安全だと思います。

サイクリングマップとかあるといいのに。

by yudai88 | 2009-10-16 23:24 | diary
2009年 10月 15日

天気が微妙ですね

週末は、富士見に行きます。
暇しているので何でも聞いてください。
がんばる方のサポートしますよ。

週末の富士見は、4クロスとcogcogとイベントが盛りだくさん。

晴れるといいんだけど。

by yudai88 | 2009-10-15 23:59 | diary
2009年 10月 14日

週末のレースは・・・

エントリーしませんでした。
まだ、足の調子(膝)がよくないため我慢します。
ジャンプの着地がまだ自信ないのです。

いい天気でレースが行われることを願っています。
当日は、富士見にいます。

桑名からの走りはじめの予定です。
もう少しです。

by yudai88 | 2009-10-14 21:54 | diary
2009年 10月 13日

kavu day

楽しかった3日間は、あっという間に過ぎていきます。
d0016325_2350521.jpg

携帯電話もつながりません。
時計もありません。
ですが、Kavudayでしかあえない友がいます。
何がかんだと毎年友人が増えていきます。
その一人は、ママになっていました。

今年は、kavudayが日本でスタートしてから10thアニバーサリーでした。
おなじみ、カブーの社長ベイリーと仲間3人がゲストで遊びにきました。
アラスカの漁に出ているときにkavuという名前を思いついたそうです。
漁師向けに最初は作ったんだと、今回はエピソードを語ることが多かった。
ベイリーの幼馴染がきていて、こんなに楽しいイベントに来年は家族と来るよっと話していましたね。

この3日間は、お酒の飲みすぎに注意なイベントなのです。
彼らは、毎晩遅くまで焚き火を囲んでダンランしています。
あと深夜は、焼酎が大好きなんだよ!と陽気に絡まれます。
彼らは、ほんとうに陽気に話しかけてくれます。

ほとんどのイベントは好評で予約が取れず僕らは子供と遊び、自転車に乗っていた。
ノープランはGood planだよ!

ベイリーに言われた言葉です。
楽しい時間ありがとう。
d0016325_23513626.jpg


by yudai88 | 2009-10-13 22:27 | Outdoor
2009年 10月 07日

このサイズって無いのよね

55mm/φ25.4とか60mm/φ31.8のステム。

blenderのハンドルバーの位置は、
ハンドル位置が高い方でポジションを選んだほうがバイクが軽くなります。
かれこれ、色々試してこの寸法(60mm/φ31.8)に落ち着きました。

思うにね、軽いパーツが全てじゃないと思うんですよね。
ポジションの決め方でこぎ味を軽くも重くも出来るし。
セッティングもポジティブにもネガティブにもふれるし。

僕は一貫してポジティブセッティングにしてきたけども、ライディングが決まったときは最高にハッピーなんだよね。乗れてないとバイクが反発するので注意が必要ですが。

ついでに、ハンドルバーの長さは、720mmがいいみたい。
blenderに乗っているかた、参考にしてみてください。

後半戦、残り2戦の4クロスが楽しみだな。

by yudai88 | 2009-10-07 12:40