<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 26日

松葉杖で思うこと

やっと5分くらいは歩けるようになっても、通勤には松葉杖が手放せない日常が続きます
テーピングを覚えて、回復に加速をつけたいところ
なぜなら、緑山のナイトレースのエントリーが近づいてきたから
走れるか正直不安で、今回はエントリーフィーも高くて、寄付するつもりにもなれないし

ケガをしたその日より、駐車場から優先席まで使わせてもらうようになってから
必要としている立場の気持ちが分かるようになってきた
揺れる電車のなかはふつうに危ないから 優先席が必要だから使うんだなと
もちろん、丁寧にに頼むのですが、たいがい感じが悪い
えっ?ってかんじ
どうかしているよ

席の前に不自由な人が来たら何をすべきか解っていない
普通席ならまだしも、優先席にのうのうと座っていて
なぜか、学生はすすんで譲ってくれる、大人は座ったまま・・・

なんなんだ最近の大人達は?しっかりしていこうよ

by yudai88 | 2008-08-26 09:24 | diary
2008年 08月 25日

なかなか 素直になれませんでした

d0016325_1251829.jpgここで
redbullの動画がありました
どなたのか解らなかったので勝手にショートカットしてしまいました
レースの翌日にはここの管理人さんのところでUPされていたのですが
悔しくて公開しませんでした
やっぱり 悔しい

by yudai88 | 2008-08-25 12:48 | diary
2008年 08月 20日

redbull

名古屋の市街地で行われた
アスファルトの上で、木製のランプでコースが作られた
スピードに対してコースが若干小さいものの、ライダーと観客は十分に楽しむことができた大会だった。
d0016325_13431100.jpg

練習
公式練習開後すぐに左足かかとを強打して何もできなかった
歩くこともできなかったので、アイシングを予選開始まで行って、出場するかどうか様子をみることにした

予選
とにかく1本を走った。
参加者は50人程度、そのうちに予選通過は32名で、
ギリギリの30位あたりで通過することができた

決勝
足を痛めていて、会場に来ていてから何もしていない状態だったが、1ヒートずつ精一杯走った。気が付くと、セミファイナルまで進んでいて相手はジュンヤだった。ホールショットをとることができて、最終コーナーまでリードするもTボーンくらった。痛めていた足側だったのでリカバーできず、ゴールスプリントで抜かれ敗退。
d0016325_13471766.jpg



More

by yudai88 | 2008-08-20 13:50 | race report
2008年 08月 18日

あいたた

d0016325_0414425.jpg


今回はあっちのチームとred bullに参戦したため翌日は富士見でウロウロしていたのでした
皆の御用達、富士見病院は整形の先生がいないので、隣町の病院へとりあえず診察。踵には1センチくらいのクラックがみえます。
アスハルトへの踵落としはやっぱり、骨が負けていました。全治30日の言い渡し
処方せんはガマンと松葉杖。しばし、有給いただきます

by yudai88 | 2008-08-18 00:41 | diary
2008年 08月 16日

取りあえず

d0016325_19102412.jpg

d0016325_19102432.jpg

4位でした
足が痛いよ、朝からのアイシングのしすぎで、腕があがりました
みんな応援 ありがとう
パワーもらいました
走り切れたのが不思議なくらい
みんな、お疲れさまでした

by yudai88 | 2008-08-16 19:10 | diary
2008年 08月 15日

異文化交流

d0016325_19482298.jpg

夜練はこんなんで
モトクロスの師匠のところで夜更けまで
これが難しい 

by yudai88 | 2008-08-15 19:48 | diary
2008年 08月 12日

4x チャンピオンシップ

関西からもライダーが集まりプロクラスは21人
予選は8位以内に入りたいところ
d0016325_116149.jpg

インスペクション
主に予選用のタイムアタック用のラインを煮詰めながら走った
トップスピードを出せるところを少しでも長くとれるように走り方を組み立てた
プロセクションをトライしてみたが、うまく飛べず今回のレースではとばない方向でどれだけ走れるか自分なりに予選の状況を考えてインスペクションを終えた

タイムアタック
9位
プロクラスではほとんどプロセクションを飛んでいて、迂回ルートでは1秒以上もタイム差が付いてしまっていた
飛べていれば・・・と タラレバは胸にしまってホールショットを必須に自分に言い聞かせてこれから始まる予選に備えた
1ヒート
シードのため、軽くながしてゴール
2ヒート
ゲートのタイミングが合うものの、向原と横並びで1コーナーに入ったが、アウト側だったので2位の位置をキープした
そのまま3番手には大きく差を付けているものの、コース終盤のプロセクションを飛ばれ抜かれしまい3位でゴール
ベスト16位でレースは終了した

今の自分のレベルでは余裕で飛べなかったプロセクションでやっぱり抜かれてしまった。それ以外はまずまずの出来だたものの何もできず、悔しいレース結果だった。やっぱり、練習の転倒は奇跡的に擦り傷ですんだけどふつうじゃあり得ない。僕は次のレースの為に練習することを選んでいたので、抜かれたことも納得はしている。あのくらいの差を詰められるんだなと少し関心した。いい調子でレースに迎えるように今以上に努力していきます。

応援ありがとうございました
次もよろしくねがいします

by yudai88 | 2008-08-12 09:57 | race report
2008年 08月 09日

風の如し

d0016325_123771.jpg

仕事で出張でこんなに遠くにくるとは
白馬より奥地には行かないなぁ。ここは川中島の戦いの時、武田信玄の本陣があった場所
有名なシーンをぱちり
ふと立ち寄って 週末の4クロスの成績を神頼み
頼れるものはがめつくいくのです。最近、ハングリーさが気になるところ
なんだか、この神社はパワースポットらしく、空気が稟としてた 週末は風林火山の策でいくべし。

by yudai88 | 2008-08-09 01:02 | diary
2008年 08月 04日

midoriyama #7

緑山#7

コースコンディション:ドライ
天気:晴れ
気温が高く、日差しがきつい1日になった
予選
2-2-3で走り終りおえた
いつものようにピークをファイナルにもっていくようにペースをはかりながら走ることにした
今回は黒川の調子がよさそうで、v2は阻止しないといけない
BIKEのフロントスプロケットを35Tに交換してからスタートゲートのタイミングはまずまずで
もう少しフィジカルをあげればベストな状態

決勝
4位
自分は2コースを選び、1コーナーをIN側からホールショットを取る作戦
スタート後、1コーナー手前でミスして3位で入ることになった
その後、2コーナも最終コーナーもインアウトのラインでコーナーに直角に入って仕掛けるも
順位を上げることができず、最終コーナーでは失速しているところをパッシングされ4位でゴールした

トップスピードに乗せることができず、レースに絡むことができずに終わってしまった
終始、パフォーマンスを低いライディングが続いた
スタートのタイミングは悪くないものの、
1コーナーまでのセクションのこなしが遅いのが分かった
MTBエリートクラスの中ではレベルが低いと正直感じた
基本からやり直して、マックスペースでどこまで走れるかを目標に練習をしていきます

応援ありがとうございました。
9月のナイトレースもよろしくおねがいします

by yudai88 | 2008-08-04 23:58 | race report