yudaiブシ

yudai88.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:おいしゅうございました( 40 )


2011年 09月 26日

南風(泡盛)をのもう!

ナンプウとよみます。
このブランドは、1976年に立ち上げ、ボクよりも一歳年上の先輩。
ロックでいける、美味しいお酒。
収穫の秋、美味しい食べ物と一緒に楽しもう。
d0016325_0243655.jpg

この泡盛は、お米で作られています。
原材料のお米は、福島産(2010年収穫のもの)です。
おかしな話で、風評被害のために、販売価格の半値で販売されている。
原子力関連の影響を受ける事がない沖縄で仕込まれたものです。

酒税と運賃をさっ引くと、利益を作れない金額になってしまう。

来年も美味しい泡盛をしこんでもらいたいのでボクは、味わいます。
ああ、酔っぱらってきた。
正しい知識をしり、日本の文化を守ろう!

by yudai88 | 2011-09-26 00:26 | おいしゅうございました
2011年 09月 16日

この豆おいしいよ

ALBERTO VERANIの豆がボクのお気に入り。
パッケージもすき。
d0016325_2357482.jpg

これはイタリアの豆で、輸入代理店がカフェ。
これ、ナポリ産です。ピザといい、豆といいナポリ最高ね!いつかは、すんでみたい。

カフェの店主(勝手に師匠としている)は、バリスタ。
お店に行くときは、楽しみにしていることがあって、
一杯注文し、一部始終を見て味をぬすむ的な...修行。
d0016325_23573336.jpg

おいしくできてるかなぁ。

by yudai88 | 2011-09-16 22:45 | おいしゅうございました
2011年 07月 01日

コーヒー豆購入(Tully's)

<覚え書き>
Tully'sで購入。
Espresso classico
メーカー:Tully's
豆の粒度:2.5/3.0
値段:1000円
d0016325_0154777.jpg

抽出温度:110度
抽出結果:18sec/30ml<No.3>
: 30sec/30ml<No.2.5>


<No.3>
クレマ:それっぽく出ている。
色:奇麗なクリーム色、表面のつやがよい。
味:すっきりといけちゃう。ボディがもう少し欲しいかなぁ。
d0016325_016538.jpg

<No.2.5>
クレマ:No.3よりも気持ち多めにでる。
色:少し濃いめのクリーム色。
味:優等生なお味。No.3よりもボディが増した。
その他:お砂糖の沈殿がゆっくり。
d0016325_01629100.jpg

優等生で癖がないお味。
エスプレッソは、1ショットを3回くらいで飲み干すという大人のお作法があって、
No.2.5のほうがちょうど3回目で飲み干せた。
ascaso dream には、No.2.5がちょうどいい。

by yudai88 | 2011-07-01 23:59 | おいしゅうございました
2011年 06月 30日

コーヒー豆購入(segafre)

<覚え書き>
伊勢丹で豆を購入。
豆コーナーの棚で比較的売れていた物を選んでみた。
メーカー:segafre
豆の粒度:極細挽き
値段:1000円
d0016325_23464083.jpg

抽出温度:110度
抽出結果:13sec/30ml
クレマはほとんど出ない。
味も水っぽくて美味しくなかった。
d0016325_2347757.jpg

エスプレッソ用の豆にしては、ローストが足りなくて使いにくい。
ascaso dream には、適してない。

by yudai88 | 2011-06-30 23:47 | おいしゅうございました
2011年 05月 05日

近所の酒蔵、いずみ橋酒造

僕の住んでいる神奈川には、15ほど酒蔵がありその一つ「いずみ橋酒造」に行ってきた。
蔵元の場所は、以前すんでいた事もある海老名市。
海老名は、水田がたくさんあり、やっぱり昔から米処。
住まいからは、自転車で1時間程度ととても近い、
相鉄オリジナル冊子の沿線特集がきっかけでここの看板商品を求めにいった。
d0016325_2312959.jpg

日本酒の材料(山田錦など)は、会社の周りにある田んぼから収穫。
そしてお水は、会社の敷地内からくみ上げていた。
このいずみ橋酒造は、自社でも田んぼを持ち、はじめから終わりまでお酒作りに関わっている神奈川でも珍しい会社。すべて、神奈川の恵みで製造している。
試飲を受けながら、一生懸命さけ作りをしているのが伝わってきた。

さっそく、看板商品の「恵」みを飲んだ。(もちろん家で)
とても美味しい、優等生な味。
決して安くはないけれど、地元のお酒だもの。神奈川にお金を落とさなきゃイカンとおもう。
これを機会に、もっと地元のお酒を飲んでいこう、
自分の町の日本酒が最高だと胸はっていこう!

by yudai88 | 2011-05-05 02:29 | おいしゅうございました
2011年 04月 19日

豪山のみました

このごろ日本酒が体に合ってきた。

出張で長野へ行き、お土産で買うてきました。
長野は、米や水がうまいのでそこかしこに酒蔵があります。
出先より比較的近かった千曲錦酒造の、のれんをくぐりました。
出されるがままに色々試飲した結果、最後に飲んだのが生原酒。

コップをおいた瞬間に、「これください」
当然ですが、原酒はとてもパワフル。

真田の武士ものんでいたのかなぁ。
きょうは、満月を肴に一杯。
美味しゅうございました。
d0016325_1244343.jpg


by yudai88 | 2011-04-19 23:57 | おいしゅうございました
2011年 03月 06日

なんじゃこれ。

はまぐりのようなお菓子。
新宿の自転車やさんの帰り道、表参道のlavazzaのカフェで見つけた。
パリッパリな食感、シナモン味ですごくあまい。そして、エスプレッソと相性がいい。
まだまだ、初めて見るものがあるなあ。
d0016325_22544815.jpg


by yudai88 | 2011-03-06 22:56 | おいしゅうございました
2011年 03月 03日

こりゃあ おいしい

さくら餅、ちょうど小腹が減ったので手を伸ばしてしまった。
大人になって食べると、意外や意外 ウマい。
昔は、あまり好きじゃなかったけど、味覚が変わるんだね。

桜の塩づけの葉っぱが何とも言えず、お餅と上手にコラボしてました。
日本人だなぁと思うとき。
脇では、苺大福が売られていたけど、本当はさくら餅でしょ。
d0016325_2347663.jpg


by yudai88 | 2011-03-03 23:47 | おいしゅうございました
2010年 12月 25日

ゴンゾートラックがなくなると、困るんです。

桑名にニッポンオープンで遠征したとき。
前々から、桑名に行くたびに勝手に、御用達にしていた焼き肉屋。
翌日のレースで賞金を稼ぐつもりでしたから、美味しいお肉たべたい!
って言っちゃいました。
素直にメニューは、おすすめのものでいいです!

メニューも見ないでセレブな注文した事を、大皿が机におかれたときに寒くなった。
あまりにもお肉がおいしいので財布の中身に不安になり、いいかげん途中で開き直り最後の肉を焼き切りフィニッシュ。
d0016325_1561818.jpg

いままで、たべてきた肉はなんだ?と、自問自答しつつ、
最後の一枚をいただいた。
d0016325_1565037.jpg

おっと、やべ、焼きすぎた。

美味しゅうございました。
松坂さん。

ビールのCMに出ているあのお方にしても、お肉にしても、
この名前のつくものはすばらしい!との結論。
結局、二人で1諭吉でおつりきましたとさ。

by yudai88 | 2010-12-25 23:59 | おいしゅうございました
2010年 12月 02日

メインディッシュは、熊の肉・・・

11月13日 前泊
今晩のおかずは、熊、猪、鹿、羊。
もちろん、天然のお肉でした。
臭みがないように下ごしらえされていて柔らかくいただけるお肉は、猟師さんの腕がいいとのこと。
もちろん、焼き肉でいただきました。
野獣のお肉の味は、何とも言えず、ただただ美味しいのです。

大切に仕込まれたお肉、皆でたくさんいただきました。
僕がこの日持ち込んだ日本酒とは、当然ベストマッ!

美味しゅうございました。
招待してくれたガクさんありがとう。

by yudai88 | 2010-12-02 22:45 | おいしゅうございました