カテゴリ:diary( 810 )


2012年 03月 21日

結婚しました

ご報告が遅くなりましたが、2月4日に結婚しました。
当日は、友人や自転車仲間が多数参列してくださり、
すばらしい式を挙げる事ができました。
これからも、二人をよろしくおねがいます!
d0016325_20205783.jpg

by yudai88 | 2012-03-21 20:23 | diary
2011年 12月 02日

また歳をとりました

今年は、あっという間に過ぎていった。
少しのんびりできたかのかな?

どちらにしても、何もしないという時間の過ごし方が出来ない性分なのです。
まだまだ、落ち着いて家にいることできない。

少し前に、本(マネーボール)を買った。
恥ずかしながら、今まで知る本しか買った事なかったけれど、初めて小説を買った。

こういうのも悪くない。

来年は、どうなっているんだろうか。
たのしみだ。

by yudai88 | 2011-12-02 00:14 | diary
2011年 11月 27日

ダウンヒルにいってきました

いつものホームコースにいきました。
神奈川にあるトレイルだと最もスピード、傾斜があるのでわくわくする。
ダウンヒルバイクのフルスペックでちょうど良いくらいなので最後まで手を抜けないのです。
d0016325_2327271.jpg

SR AXON 15QR(テーパーヘッド)をインプレッションしました。
詳しくは、また後日にアップします。

毎年新しいモデルがでて、少しずつ進化しています。
もうフロントフォークは、技術的に完成されたレベルにきている気がしました。
安価な価格でここまでの製品が手に入るのだから、自転車は、手軽な時代に入ったと思います。

紅葉が見頃でした。
もう年末だ。

by yudai88 | 2011-11-27 23:25 | diary
2011年 11月 27日

ロードでツーリングいってきました

勤労感謝の日、ショップのツーリングイベントに行こう!と、
友人に誘われて伊豆の天城峠。
軽く自転車に乗ってさ、美味しい海産物食べてさ...
約100km走るけど、ロードなら気軽にいけるっしょ!てな感じで軽くOKを出したのでした。

集合場所に着くと、何かいつもと違う空気。
ワタナベくんは、走れる子だからウサギさんチームね!
これから始まるロードのツーリングというものを知るのです。

スタートするなり、最初は、ゆっくり行きますから〜
ウォームアップの登坂で、息が上がり、約10kmの高速ダウンヒルで腕も上がった。
連続するアップダウンを30km走ったあたりで僕の足は、完全に売り切れた。
休憩後、少し走ってリタイヤした。
ぼろ雑巾になった僕は、サポートカーに回収され次のチェックポイントに運ばれるのでした。
d0016325_038865.jpg

最終区間の登坂25kmは、素直にかめさんチームでスタートした。
もう売り切れた僕の足は全くペダルを踏めないし、バイクが前に進まない。
少し走っては、少し休みと富士登山のようでした。そしてまた回収された。
サポートカーに乗ってゴールできた。ありがとうございました。

ロード乗りの人たちの言う、ツーリングというものを知りました。
もし、ロードを乗っていたら?と考えると、いままで自転車に乗っていないだろうと。
ぼくは、MTBが好きなんだ。そして、ポタリングが好きだ。

by yudai88 | 2011-11-27 00:32 | diary
2011年 11月 15日

ascaso mini が家にきました

まだまだ、コーヒーにはまっている。
少し前になるけど、ASCASO MINI grinderが届きました。
d0016325_23484750.jpg

すぐに調整は、できたものの、結局豆が良くなきゃ美味しいやつがはいらないんだよね。

ビックサイトで開催されたコーヒの展示会にいってから
最近、コーヒにかんしてすれ気味。
ぐうの音もでないエスプッレッソいれられちゃあね。

ぼちぼちに楽しめるのでいいんです。
一生懸命になりすぎない様に。
唯一のインドアのたのしみなんだから。

by yudai88 | 2011-11-15 23:48 | diary
2011年 11月 13日

ホイールは、奥が深いです

天気のいい自転車日和の週末、ホイールのメンテナンスをしました。
僕のホイールのスキルは、振れ取りを年に数回する程度。
4本取り、6本取りも知らないレベルです。
天気もいいので、自転車を綺麗にしたくなったのです。
友人の自転車屋(kansaikansai)に連絡し、手取り足取り教えてもらうのでした。

早速、組み立てを初め...
ふれが収まらない...、なじみだしですぐにふれる...
完成車用ホイールの組み替えは、妥協点を探す事が難しかった。
結局、収集つかず、仕上げを教官にしてもらった。
当然ですけど、乗り出したときのスムーズさは、なにものにもかえられませんでした。

完組ホイールが最高さだぜ!
と思っていたけど、細かいフィーリングに合わせられる手組も悪くないとも思えるようになった。
JIS組やら、イタリヤ組やら規格のようなものがたくさんあってディープな世界でした。
つぎは、ロードのバーテープを巻いてみよう。

by yudai88 | 2011-11-13 22:51 | diary
2011年 09月 20日

トライアスロン世界選手権シリーズ

今週末の連休は、横浜山下ーみなとみらいで都市型トライアスロン大会が開催されました。
メインのエリートクラスが行われる前日、一般クラス向けの大会を視察にいってきました。
d0016325_0543087.jpg

出場選手数は、エリート129人で日本代表選手は、女子9人、男子4人の計13人。
エイジ(一般の部)1,172人でした。
トライアスロンは、スイム、バイク、ランの3種目を連続して行うレース。
d0016325_055110.jpg

競技種目は、
エリートの部(51.5キロ)=スイム1.5キロ、バイク40キロ、ラン10キロ。
エイジの部(51.5キロ)=スイム1.5キロ、バイク40キロ、ラン10キロ。
パラトライアスロン(25.75キロ)=スイム0.75キロ、バイク20キロ、ラン5キロ。

競技スケジュールは、
朝8時に開始し、14時には表彰式と、とても健康的ななスケジュールでした。
参加者の多くが山下公園で少し休憩をとったあと、自走で家路についているようでした。
驚いた光景では、駅の改札で輪行の準備をする帰宅者も複数見られました。
当日は、電車持ち込みそのままOK!とかのフォローがあるといいですねぇ。
d0016325_0554698.jpg

一般クラスは、まっとうなローカルレースで微笑ましい光景でした。
ドロップハンドルに取り付けるあのハンドルなくても十分!
自転車のりにとって、20キロなんてあっという間ですよね。
聞いた話、バイクのパートが最も重要なんだそうです。自転車の乗りにとってアドバンテージのある競技はなかなかないので有利にレースを楽しめることでしょう。
地元開催だと行きは、アップができ、帰りは、クールダウンができ一石二鳥。

コース設定は、
スイム=山下公園前面海域。
バイク=山下公園〜横浜ワールドポーターズ~横浜赤レンガ倉庫~大さん橋前~山下公園。
ラン=山下公園~日本大通り~横浜税関前~大さん橋前~山下公園。
みんなのデートコースが当日は、死闘を争う特設コースに変わりました。

来年は、是非出場したいですね。
さて、仲間を募ろうか。

by yudai88 | 2011-09-20 00:55 | diary
2011年 09月 15日

このクランクいいね

自転車の楽しみは、部品をグレードアップする事。
って、当たり前なのだけれどMTBじゃそれができないので...ロードの部品をかえた。
d0016325_23395860.jpg

吊るしで装着してあったクランクから、アルテグラに交換。
すごくいい。
踏んだぶんだけバイクが進む。
登坂が楽しいし、気分がいい。

バイクを転がせている実感を味わえるは、乗り物系の楽しみの一つだ。

交換してからは、毎日3本ローラーのっちゃうもの。

ペダリングの技術向上で実力はあがる?
ここの記事も興味深い。
アマチュアも、レーサーも練習の参考になるなあ。
きょうは、パソコンをたたいたから5分だけ踏もう。

by yudai88 | 2011-09-15 23:40 | diary
2011年 09月 07日

秋のにおい

今日は、ロードを転がしにいってきた。
もう、秋のにおいがした。

ボクのすんでいるところは、豚舎、鶏舎があるので、
雨上がりは、いつもあのにおいも漂ってくる。

今日は、汗が出るか出ないか、そして暑くもなく寒くもない。
タイヤの音がシューっと聞こえてくるだけ。
気持ちよかった。

明日も流しにいこう。

by yudai88 | 2011-09-07 01:00 | diary
2011年 09月 05日

軸をととのえ、ゆがみを正す。

9月号のTarzan。
久しぶりに、内容がヒットしました。
からだも、根性も歪んでいるので...一挙両得といきたいものですねぇ。

初級編からトライすると翌日には、筋肉痛が訪れる。
いつもながら、内容の濃さにため息がでます。
だいたい、翌月号のTarzanが発行されるあたりにはやめちゃうんですよね。
いつまでもつかなあ。
ひとりでやっているからやめちゃうんだよなぁ。

さて、メニューこなして、3本ローラーにのって調子を確認しよう。

by yudai88 | 2011-09-05 21:34 | diary