2009年 01月 07日

時代が終わって、始まりなんですね。

11年もレースをやっていたとは・・・僕にとっては、全てにおいてお手本です。

ダウンヒルレースは、オリンピックと違い毎レース、毎シーズンごとにスタートして、ゴールしなければならないもっとも過酷なレースの一つだと思います。メンタル、フィジカルとピークを調整することは、計り知れない努力があったと思います。
僕は、ダウンヒルを4年間ほど走りましたが、亮くんがいなければ今の自分は無かったと思います。走るチャンスをもらい、同じチームでもっとも長い時間を過ごさせてもらいました。
ちょっとホットしました。

お疲れさまでした、そしてありがとうございました。

復帰が楽しみです。

by yudai88 | 2009-01-07 12:52 | diary


<< 相模湖のダイナコカップ      縁起いいねー >>