yudaiブシ

yudai88.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 04月 19日

クランクってさ

BMXには存在するギヤの黄金比。クランクの長さは185でなんだったけな?
となれば、MTBにもあるんじゃないかなと、ふと思うわけです。
最近馬力がおちてきて、すこしパーツに頼ってみようといろりろ試し始めたともいえる。

いままでは、175mmクランク38X19だったんです。




いわゆる2:1ですね。MIYA-Gもこのギヤ比で踏んでいるそうな。
で、今年からは170mmクランクで38X19を使っているんですがフィーリングがかわったんですね。
メリット         下死点のときのトルクの逃げが少なくなった。
回転数があがった。
股下の懐が広がった 胴が長いですからね・・・
デメリット パワー伝わりのフィーリングがおちた
コーナーの踏ん張りが若干低下←ほとんど気にならないけど

3対2で変更後の仕様の方がよいみたい。
いいはずなんだけどついてきません。大切な物が・・・

ちなみにロープスは34×19をチョイスしているみたいなんだけど、近日試したいと思います。
同じ2:1でもフロントのチェンリングを変えるとパワーが伝わるフィーリングが変わりますね。
だから、奇数のスプロケが欲しくなるのもわかるきがする。
やっぱり体で調整していきたいですよね。

まあ独り言ですが・・・
色々機材・セッティングについてこだわりがある人が多いけど、スポンサーとかがつき始めると機材には頼れなくなるもの。体が主体ですから。

多分ですが、車でいうトルクの山とかが存在するはずだとかってに想像してます。

by yudai88 | 2007-04-19 12:38 | diary


<< ・・・シーズン前に      休み >>