2005年 12月 19日

緑山ファイナル

緑山も一年の区切りのレース、緑山ファイナル。
エントリーはなんと140名ほど。そして51モトと日本一BIGなレース。
単純に、1時間の待ち時間があるってこと。運営のかたがたに感謝と尊敬してます。

予選は2位・2位・4位とまずまずの調子でこなし予選4位。
最初の2本はタイミングがミートしてホールショットを取るものの
最終セクションでナベにパスされていた。ヤツはなかなかやります。

3本目はスタートのタイミングずらすことにしている。
むしろ、ずれたところからの微調整だったり、追い上げの調子を図るためだったりと
いろいろな意味がある。お決まりなものですかね。

決勝のグリットは中央に常連の福富・ナベ、・ジュンヤがいて、スタートの調子がよかったので
1コースに決めた。まあ、いろいろと企業秘密なことをしてから、MTBファイナルのコールが始まった。

スタートがきまった。しかっりパワーバンドまでまわし、シフトチェンジ。
とか言いながらクロスに1コーナー抜けまでには3回シフトしてます。

1コーナーでは福富と攻防があり若干の失速。福富、黒川ついで3位をキープしたまま最終コーナーへ。
2位の黒川に追いつき、インから進入。かなり無理なラインでいったためリヤタイヤがブレイクして失速した。
タイヤを細くしたのがあだに出てしまった。すぐに建て直し追い上げるジュンヤより鼻差でゴール。
ビデオ判定で3位が決まった。

瞬間、予選落ちした去年のファイナルのことを思い出した。
手痛い洗礼をうけてからスータートを克服し作戦を学んだ。
通過点としては素直に合格をあげたい。2005年の集大成のレースとしてGOODとBADが明確になり、
これからの目標も作ることができ、トータルで満足いく結果が出た。

2006年はもっと技術面、戦略とトレーニングして行きます。
皆さん応援ありがとうございました

by yudai88 | 2005-12-19 00:29 | race report


<< 温泉      このごろ投稿してません・・・ >>